ご挨拶

株式会社プレーンエッジは、ゲームおよびコンピュータグラフィックスの制作会社として2018年に誕生しました。

会社自体はできて間もない小さな組織ですが、最高のコンテンツを作りたいという思いは、誰にも負けないと自負しております。

私自身はドット絵の頃からゲーム制作に携わってきました。ツールがPhotoshopになり、Mayaを使用するようになり、UnityやUE4に変わったとしても、根本にある「良いものを作りたい」「ユーザーに喜ばれるものを作りたい」という思いが変わることはありません。

今後も社員一同、一丸となって事業に邁進して参りますので、ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

株式会社プレーンエッジ
代表取締役 平端 和博